社員の声

ヘルプデスク

2016.11入社

前職

飲食業/キッチンリーダー

現職

ヘルプデスク/
BREEZEカーネル執行役員

先輩を追い抜いて、8ヶ月目でリーダーに。

-なぜBREEZE?

やりたいことにチャレンジできる会社。
世の中のほとんど全ての会社には入ったばかりの新入社員に社内の作りに口を出させることなんて無いと思います。ですが、会社に対して思ったことを相談という形で報告した事を「自分が思うように変えていい。道を違えたら俺が直すから。」と社長直々に仰って頂き、私の思う業務改善、ES向上、新入社員研修に尽力できました。
時には周りの方含めて「違う。そうじゃない。会社としての道はこうだ。」と叱責頂き、私が納得するまで意見のすり合わせをしたりと、チャレンジに対してしっかり見ていただいてきました。
言い方をかえると、私たちがBREEZE(そよ風)のように心地よい会社を作っていけるからですね。

-Career

先輩を追い抜いて、8ヶ月目でリーダーに。
ITエンジニアとして未経験で入社。その後、某銀行のシステム監視オペレーション業務へ配属。まったくの未経験では通常半年かかるといわれたOJTを3ヵ月で卒業。入場8ヵ月で新人教育担当に抜擢頂きました。
入場一年目にはプロジェクトリーダーに任命頂き要員の管理やシフト調整、各班のバランス調整などを行っていました。その後、二年間現場に従事させて頂いた間にたった一人だった現場に要員を私含めて7人増員。うち3人の新人研修を担当させて頂きました。中でも担当した一人は私の跡を継ぎ現場のリーダーとして頑張っていってくれています。
後輩に自分のようになりたいと言ってもらえるのはすごく嬉しいですし、ありがたいことですね。ぜひ、いつか肩を並べて一緒に仕事をしたいと考えています

社内業務への貢献。基盤づくり
私がBREEZEに入って最初にやったことが社内イベント企画のチームを立ち上げです。社内の集まりを作り広げることによって帰属意識の向上やES向上、目的意識の共有ができれば、と思ったからです。上司は呼ばない。なども決められたので(笑)
その後、帰社会の運営チーム、社内業務集計チーム、新入社員向け研修チームの整備と会社の基盤を作っていきました。その後、他の社員も輝ける場を提供できればと考え、作ったチームを徐々に引き継いでいきました。
今は新チームを作るために地盤固めと構想をしております。

-NEXT

技術研修と新チーム立ち上げで会社に貢献したい
BREEZEカーネルとして推し進めたいRPAの理解を深めて、技術研修の一環に盛り込んでいきたいと考えております。
そもそもRPAとはRobotic Process Automationと呼ばれる決められた方法にしたがって、単純な間接業務を自動化するテクノロジーの事。その中でなじみの深いExcelの自動化を講習会という形にして社内に取り込み、資格を取得し講習を企画して社員に興味を持ってもらいエンジニアの力の一部になれば、と考えています。
前項でも触れましたが新チームの構想をしています。もともとゲーム関係の仕事をしてみたかったので今、BREEZEにないのであれば自分でやってしまえ、と考えています。その名も「esports部(仮)!」です。今年度中には方針決めて始動!と考えています。
一緒にチームを作っていきたい方、こんなことがやってみたい、こんなことがしたい、などいろいろな意見をお待ちしています。一つ一つ意見のすり合わせをしましょう。あなたの意見が会社に新たな風を吹かすかもしれないです。一緒にやってみませんか?

-あなたのモットーは?

為せば成る。為さねば成らぬ。
「チャンスは与えられるものじゃない。自分で作り、それを成す。為せば成る。為さねば成らぬ。」
昔、若かりし頃の先輩方の教えをくっつけたものです。何事もやらないと結果も出ないし、意欲を見せないと誰も当てにしてくれない。成功も失敗すらも結果の一つで成したもの。自身に反映して次を成そう、の心でやっています。

バックエンドエンジニア

2018.4入社

前職

SIerで企画・提案営業

現職

営業→バックエンドエンジニア

営業を経て、エンジニアへ転向。

-なぜBREEZE?

ベンチャーだからこそ、裁量を持って仕事ができる。
設立間もない会社にて、1から企業の発展に向けた貢献にやりがいを感じていました。もともと、誰かに細かい指示を受けて働くよりかはその場その場で裁量持てる働き方に魅力も感じていました。その環境があると感じました。

-Career

営業を経て、エンジニアへ転向。
未来メディアで運用しているサイト(30ほど)の構築。保守メンテナンス社内教育カリキュラムの策定、推進自社WEBサイトのリニューアル、サーバーのクラウド環境への移行、バッチ処理ツールの開発社内開発環境のモダン化、その他、開発・運用業務全般の効率化を行いました。

-NEXT

私はゼロから学んだ。あなただってできる。
会社全体の技術水準を高めて行きたいです。ITエンジニアとして活躍するには圧倒的な量の勉強が必要になります。勉強嫌いな性格ではありましたが、IT技術全般との相性が良く楽しく勉強できてます。
変化の激しい業界でもありますが、技術の変化への追従をしていくことで、成長できる喜びをたくさん感じることができます。もちろん職種への相性もありますが、好きな人や合う人にとっては最高の職種になると思います。同じ方向性を向いた方達と仕事していきたいと考えています。

-あなたのモットーは?

継続・努力。
プログラミング言語を学習するときははじめは内容が難解で何度も挫折しました。(笑)
何事もそうだとはおもいますが、挫折しても諦めなければプログラミングは習得可能です。

デザイナー

2018.8入社

前職

職人/デザイン業務

現職

某テレビ局で編集業務

諦めなかったからこそ、手に入れられた仕事。

-なぜBREEZE?

新技術に関わりたいという思い。
近未来的なものが好きで、ロボット事業やAI、WEBといった新技術に関わりたいという思いがありました。プログラミング等の知識がなかったので諦めていましたが、未経験でも入社可能な上、自分の得意なデザイン系の業務もあったBREEZEを見つけ応募。
偽りなく現在もデザイン業務の依頼を与えてくださっているので、感謝の気持ちでいっぱいです

-Career

映像編集とWEBデザインでスキルアップを加速させていく。
前職で紙面デザインの経験があったので、それを活かしてグラフィックチームに所属し、発生する案件を少しずつ行っていきました。そのほか、元々BREEZEにいたデザイナーや営業からの依頼を受けて、BREEZE HPヘッド(HP一番上の見出しの部分)や求人サイトのイラスト、ポスター、会社案内の作成も担当させていただきました。
長期的にはWEBデザイナーを目指そうと思っていたので、HTML/CSSを研修中に学習を進めていきました。目指した理由は、ちょっと未来的でかっこいい、プログラミングによって画面が動く、紙面よりも色やものが美しく見えるという点に惹かれたから。
WEB制作は専門学生の頃一度行ったが、よくわからなかったため挫折。BREEZEではわからない部分もイチから教えてくれるので、スムーズに勉強が進んでいきました
研修後は某テレビ局に派遣され、現在に至るまで映像の編集やニュース番組の監視作業、SNSのライブ配信作業を担当しています。現場に配属されてからも、休日や仕事終わりに、チームを組んでBREEZEの社内向けHPや某飲食店の改修作業、社外向けのBREEZEZ HPのヘッダのイラスト作成を行っています。HP改修はコーディングのほか、全体のデザインも担当しました。ヘッダのイラストは季節のイベントによってデザインを変えていますが、好評をいただいています!
資格に関しては、WEBに関する知識を増やすべく11月からHTMLプロフェッショナル検定の勉強を始め、3月に取得。その知識を活かして、5月にはHTMLに関しての講習を行っていく予定です。

-NEXT

やりたいことを明確に。
初級者向けに、HTML講習を行っていきたいと考えています。すでに用意されているものがありますが、それに自分も協力しHTML/CSSやjQuery、JavaScriptの各種フレームワークの他に、PHPもホームページを作る上で重要な要素なので学んでいきたい。
その他、あまり優先度は高く無いが、WEBデザインの他にもう一つ、動物などをモチーフにしたゆるいキャラクター制作にも興味がある。リラックマやふくふくにゃんこといったキャラクターものが好きで、オリジナルのキャラクターデザイン制作なども将来的にはできたら良いなぁと考えている。ROBOTMARTのイメージキャラクターなども作ってみたい。
BREEZEは、目的が明確になっていれば営業さんがちゃんとそれをサポートしてくださるので、やりたいことが安心してできるのがいい。あれもこれもと詰め込むのもいいが、一点特化を目指しても全然OKという自由さが自分にとても合っていると感じる。
最初の1、2年は学習や訓練の時期なので、思っていたのと違う現場に配属されるかもしれないが、やりたいことはBREEZEの社内活動としていくらでもできるので、希望が全く叶わないということはない。社内活動はチームを立ち上げて行うが、縛りはあまりないのですぐに行動に移せる。営業さんのサポート受けるためにも、まずはやりたいことを明確にしておく必要があるので、自分のできることや目指しているものを改めて思い返してみることが重要かと思われる。

-あなたのモットーは?

許す心を持つ。
ニュースを見ていると、少し気に入らないだけで店員に怒ったりする人がいます。こういったことはお店だけに関わらず、普通の対人関係にも影響します。
少しのことで憤慨する方が増えてしまうと、萎縮してとても生きづらい世の中になってしまうと思っています。そんな世の中にしないためにも、許せることは極力許せるような、広い心を持ちたいものです

バックエンドエンジニア

2018.4入社

前職

大手WEBサイトのバックエンドエンジニア

現職

通信キャリアのPMO業務

手を挙げればチャンスが回ってくる。

-なぜBREEZE?

自社サービスへの共感。
自社サービスを持っている企業に転職しようと思っていた所、日笠社長からBREEZEにてオウンドメディアを立ち上げ成長させていくというおもしろそうな話を聞きました。まだ設立間もないとのことで、これから成長していく、させていくためにいろいろなことに挑戦できそうな気がしてBREEZEを選びました。

-Career

自社サービスの向上へ、自分の頑張りがダイレクトに反映される。
入社後はメディア系の調査、社内業務改善のためのツール作成、BREEZE HPの改修をしばらくやっていました。
メディア系の調査は広告枠の相場、ペルソナ、オウンドメディア構築の相場なども調査、作成。BREEZEのホームページはお客様からも好評いただいており、やりがいへと繋がりました。ツールはGASで営業日を算出ツール、Trelloとの連携ツールを作成、bashでメディアサイトへバナーを一括リリースするバッチを作成しました。HP改修ではHTML、CSSを使ってデザイン調整したり、グローバルナビゲーションの修正、OGPタグの設定、フッターのデザイン調整、プラグインを追加して関連記事を表示させたりと様々な改修に携わりました。ホームページ改修をしたことと、記事を掲載することによって、PV数は今では当時の2倍ほどになりました。
その後は外部にてヘルスケアシステムリニューアルの設計業務、通信キャリアでの業務改善(PMO業務)をしていました。元々サーバーサイドの開発をやっていたので、バッチの作成は経験ありましたが、メディアの調査はもちろん、GASでの開発は初めてでした。HTML、CSSも多少は触った程度でしたので入社早々にいろんな事をやらせてもらえていい経験となっています。

-NEXT

手を挙げればチャンスが回ってくる。
オウンドメディアを成長させるという所に共感して入社したので、まずは自社サービスを成長させ、知名度を上げて流入数が増やす事が最初の目標だと思います。知名度が上がれば広告枠の販売などでも収益を上げることができ、またそこまで成長させる過程で培った分析やマーケティングのノウハウがたまりそれを他社にも広めていくなどそちらでも収益を上げていけたらと思います。
他のサービスを始めるのも良いですね。何かに特化したサイト運営、あとはアプリを作ってみたいとも考えています。
BREEZEではやりたいという気持ちがあればチャレンジさせてもらえる環境があるのでいろいろチャレンジしていきたいと思います。

-あなたのモットーは?

明日は明日の風が吹く。
元々 楽観的で、物事はなるようになる。ITに置き換えても、新しい 技術がどんどん出てるので日々勉強をしていこうという風に考えています。

イラストレーター

2018.1入社

前職

イラストレーター/
デザイナー

現職

WEBデザイナー

趣味の時間を大事に!

-なぜBREEZE?

今までの経験を生かし、新しい事に挑戦できる環境。
絵だけでは食べていけず、ずっとアルバイトを続けるのかと将来が心配になっていた時期に友人にBREEZEを紹介され入社しました。
同時期に長期間アルバイトをしていた飲食店で社員になる話もいただいていて、不満もなく楽しく働いていたのでそれでいいかなと思っていたのですが、それと同時に朝起きて・夜寝て・暦通りに休む生活をしたことがないのが不安でもあったので、お話だけ聞いてみようという軽い気持ちでIT業界の知識が全くないまま面接で日笠社長のお話をきき、今までの経験を生かし新しい事に挑戦できるのではないかと考え入社を決めました。

-Career

様々な自社サービスへ、デザイナーとして貢献。
最初は駆け出しだし、データ管理など基礎的な現場にいくのかな?とイメージしていましたが、研修中WEBの勉強が楽しくなってきて、振ってもらったデザイン業務での実績を評価され、現在は社内エンジニアとして、BREEZE HPの改修やデザイン業務を行なっています。
実績としては、関連メディアのコーポレートロゴ・ver1HP作成・ver2HPデザイン、自社HPのデザイン、フロントを担当しました。BREEZE HPに関しては、PV数を倍にすることができました。あとは講師としてPhotoshopやHTML/CSS研修などを担当しています。

-NEXT

0から学んだ強みを生かして。
勉強が苦手な私がBREEZEで0から学んだ強みを生かして「未経験でも絶対にわかる」といえるような講習会やマニュアルの作成をして行きたいです。
みなさんとお酒を飲んで、交流を深めていきたいとも思っています。

-あなたのモットーは?

趣味の時間を大事に!
生活の充実度に仕事が占める割合って大した事ないんです。たとえ仕事がうまくいかなくても、私生活が良好であれば充実していると言えると思います。もちろん逆もあるでしょうし、人によって配分もちがうはずで、私の場合は趣味の時間が大切なので仕事だけで1日終わらせるのが嫌なんです。
映画見たり、絵を描いたり毎日何かしています。お酒は毎日飲みます!