集中力UPは生活の質がUPする!?

みなさま

はじめまして、新入社員のみどりと申します。

突然ですが、今この記事を読んでくださっているそこのあなた!

テレワーク、してますか?

わたしは、絶賛テレワーク中です。(笑)

最近はテレワークをされている方がかなり増えていますよね。

個人的にテレワークの最大のメリットは、ずばり通勤時間がないことだと感じています。

通勤時間がある場合でも、その時間で学習したり本を読んだり有意義に使うことも、もちろん可能だと思います。

が、電車で誰かが触った壁や手すり、人が座っていた生暖かい椅子、満員の車内の空気などに触れなくて安心です。(個人的な内容に偏り過ぎました)

また、テレワークでは1人で集中して業務を行えるメリットもあります。

そんなメリットも多いテレワークですが、「集中力が切れた!」なんて瞬間はないですか?

悩んでいるピンク色の髪の女の子のイラスト

集中力の持続時間を高めたり、集中力自体を高める方法があれば、さらにメリットをいかせますよね。

ということで、

今回は「テレワーク中の集中力の高め方」をご紹介していきます。

食べ物で対処

よだれを垂らしている男の子のイラスト

①チョコレートとココア

チョコレートにはエネルギー源であるブドウ糖、集中力や記憶力を高めるカカオポリフェノールが含まれています。

「ちょっと何かつまみたいな」「小腹が空いた」なんて時にぴったりですね!

ちなみに、チョコレートは高カカオチョコレートがおすすめです!

カカオポリフェノールは食べてから2時間後に血中濃度が最高値に達し24時間後には体外へ排出されるそうです。

ここぞ!という時の2時間前に高カカオチョコレートの摂取をお勧めします!

②水

え?水?なんて思った方も多いのではありませんか?

イギリスの調査で、水分不足の人間は知的パフォーマンスに悪影響を与えた結果があります。

人間の体の約60%は水分です。体内で多くの割合を占めている水分を少しでも失うと

、、、と想像しただけでも良くなさそうですね。

また、水を飲むタイミングも大切です。「喉が渇いた」と感じたら、既に多くの水分が不足しているのだそう。

感じる前から、こまめな水分補給をお勧めします!

③ブドウ糖

①でもお伝えしたブドウ糖、チョコレート以外でも簡単に摂取できる食品でおすすめはバナナやラムネです。

バナナにはエネルギー源であるブドウ糖がたっぷり含まれています。

個人的にはフルーツを朝に摂取してブドウ糖をいただいています!(フルーツが好きなだけです)

仕事をする部屋の色や使用する小物の色で対処!

①集中力を上げるカラー「ブルー」

落ち着けてリラックスのできるブルー、鎮静効果もあるといわれています。

②効率を上げるカラー「ベージュ」

人間の肌に近い色であることから本能的に安心できるといわれています。

インテリアや小物、文房具に取り入れて、持っている力を発揮し効率的に過ごすことができます。

③リラックスできるカラー「グリーン」

自然のイメージに結びつくためリラックスできる空間になると言われています。

たまたまですが、私の部屋のカーテンはグリーンで家具がベージュです!リビングのメインカラーが赤なことあり、学習するよりも部屋の方が集中できる気がします。

姿勢

長時間、椅子に座ったままで同じ姿勢で過ごしていることが多くなってしまいがちですよね。

猫背でうつむいている長髪の女性のイラスト

集中力が低下してきたと感じた時は椅子から立ち上がり、伸びをしたり、背筋を伸ばして深呼吸することがおすすめです。

脳は酸素不足に敏感で弱い器官です。共有された酸素をすぐに使い切ってしまうのでたくさん取り入れる必要があります。

私もよくApple Watchさんに呼吸を促されます。姿勢を正して、全身に酸素を行き渡らせるイメージで呼吸するのを忘れないでくださいね。

根本解決!

すぐに実践可能な集中力の上げる方法もありますが、日々の生活の質を上げることで、根本解決になります。

①睡眠の質

集中と観点から考えると、1日8時間以上の睡眠がおすすめです。

睡眠時間が不足すると記憶力が低下するといわれています。

「確かに寝不足の時に学習は難しいですし、集中力は持続しないですよね」

また、よく言われることですが、就寝前はテレビやスマホなどのブルーライトが使用されている電化製品は避けるのがベストです!

「寝つきが悪い日、寝る前にベッドでスマホを見てしまって余計に眠れない!なんてこと、私もあります。。。」

個人的に信じているだけですが、まくらの位置を北の方角にすると寝つきもよく睡眠の質も上がるそうですよ!これを聞いてすぐに枕の位置を変えました。

②運動

テレワーク中で通勤もなければ、動くことも少ないでしょう。

運動をすることでドーパミンが分泌され、集中力を上げることができます。

心拍数を増やす運動がおすすめ!

運動後30分〜3時間は集中力が高まりやすいといわれています。

ちなみに私は、朝にヨガで呼吸を整え、体を動かすことで脳を動かす準備をしています。(もちろんできない日もありますが、、、)

③食事

・バランスの良い食事をよく噛んで食べる

・3色しっかり食べる、食べ過ぎない、食事を抜かない

など基本的なことを取り入れましょう。

④ストレス発散

毎日の生活に取り入れられて、すぐにできる発散方法の一つに瞑想があります。

ヨガでもよく言われますが、普段人に意識は自分の外側に向いています。その意識を自分の内側に向けて今日あったことを思い出したり、自分に感謝したり、労いの言葉をかけてあげたり、そして何も考えない時間で脳を休め、リセットします。

寝る前に行って1日をリセットするとスッキリ眠れます。

個人的には、1日の真ん中で(お昼休みの)1〜5分で呼吸をしながら行うこともあります。

まとめ

集中力を高めることに限りませんが、なにごとも適度が大切です。

集中力を高めるためにたくさんチョコレートを摂取しすぎて体に変化が起切る可能性だってありますよね。

睡眠は、たくさん寝ることが良いのでなく、質の良い睡眠を取ることや自分の中で睡眠はこのくらいが一番丁度いい!を見つけるのがポイントです!

運動も朝のジョギングが気持ちいい人もいれば、ヨガやピラティス、ストレッチなどで体をしなやかに使うのを好む人もいます。

自分にあったバランスの良い生活リズムが日々の生活の質を上げます。

集中力は上がるし、健康的にもなれて、ストレスも軽減されるのでメリットしかない!

ぜひ生活の質を見直して、集中力を高めることでより良いテレワークを過ごしましょう。

目を輝かせている短髪の女性のイラスト

作者情報
アクティブなインドア派。休日は一歩も外に出ない日があるほど出不精。趣味はヨガで、ハワイが大好き。ハワイでヨガ=幸せ