元介護士が未経験から入社1ヶ月でwebの現場に行った話#3

元介護士がIT業界未経験から入社1ヶ月でWEBの現場に行った話#3

元々現場から遠かったのに最近さらに遠くに引っ越したゆきんこです。
実家で何も家事を手伝わなかったのに今じゃ毎日料理と洗濯を楽しんでいます。エアコンが一つしかないのと物干し竿の位置が異常に高すぎる(20㎝くらいの台に乗ってもギリギリな高さ)のが難点です。明日の夕飯は何を作ろうかな。

ポートフォリオの評価点

さて、前回ポートフォリオを作ったもののこれがどう評価されるのかなんて未経験の私からしたらさっぱりわかりません。私のポートフォリオがWEBの現場に行けるほど評価してもらえるなんて思いもしませんでした。
それに関しては聞くしかないので先輩に聞いてみました!

バックエンドエンジニアの先輩より

触りの部分を教えただけだったのですが、ちゃんと説明しないとわりずらいpotisionやdisplayプロパティを使いこなしていました。
ポートフォリオもあっという間でしたね。HTMLもCSSも知らないところからでしたが、ポートフォリオ第一版できるまでに1週間かかってなかったですね。
WEBの画面コーディングの才能を感じました。

フロントエンジニアの先輩より

既にHTML/CSSを習得している人から見るとシンプルで、少し甘い部分もあるように感じられるかと思いますが、短い学習期間で構文(プログラミングの文法)を理解しプロバティを正しく使えていたところがストロングポイント。
ゆきんこさんの担当営業も、ご自身もその点をWEBの現場にアプローチ出来ていたのではないかと思います!
学習中も、HTML/CSS初心者にやりがちなfloatのclear:both;忘れやpotisionのミスも無く、思い込まずにまず調べて理解してから作業をする確実性がありました。

という感じに私のポートフォリオを評価していただき、WEBの現場に行くことができたみたいです!

次に覚えたいこと

メディアクエリを使ってレスポンシブの設定?どんどん難しいことが出てくる。画面縮めたら勝手にその画面のサイズにあったものに変わるものだと思ってました。そこまでも人が設定していただなんて。。。なんということでしょう。。。。
他にもハンバーガーメニューとか美味しそうなものまで出でくるし。。。

大変ですが、どれも使えるようになったら便利なものばかりなので覚えていきたいです!

今の現場

現場ではテンプレートを元に簡単なホームページの作成と改修を主に行っています。ExcelやPowerPointなどをもらいRM化(特定のネットワークに接続されていないとファイルが開けないアクセス制限のこと)をかけアップロードなども行なっています。
現場の研修サイトがありそのサイトの研修内容を作ったり研修の受講申請管理をしたりと研修サイトの運営も行っております。

週に2回1時間の英語の授業もあり業務内で英語の勉強もできます。台風や現場の長期休暇中など場合によっては自宅で作業をしてもいいと言われることもあります。(稀にですけどね。。)
わからないことも質問しやすくとてもいい環境の現場だと思います!

次に経験してみたい現場

今の現場は基本的にHTMLでたまにcssを使うくらいなのでJS/jQueryなど他の言語を学べるような現場に行けたらいいなとは思います。もっと勉強しないとですね!

前職も良かったけど、やっぱり家で仕事する日があってもいいじゃない!
服装もオフィスカジュアルよりカジュアルに!
ネイルも少しくらい派手でもOK!
ピアスも指輪もネックレスも何個つけてもOK!
できるうちに派手髪だってしたいじゃないですか!髪の毛染めたい!
学生時代と前職の規則に縛られ出来なかった反動ですかね。。。。
WEBの仕事なら頑張れば「好きな服で好きな場所で働く」ことが叶えられるんです!!そのために私は頑張ります!そんな動機だけでも私はいいと思います!

そんなこんなで今回でこの記事は完結となります。
最後まで読んでくださりありがとうございました。
またいつかお会いしましょう。

作者情報
まだまだ勉強中、駆け出しコーダー!魚は触るのNG!見るの食べるの専門水族館大好きガール!