7

はじめまして。新人社員のあーやです。
この度9月20日~23日に幕張メッセで開催された「東京ゲームショウ2018」へ取材に行かせていただきましたので、ちょっとしたレポートをお送りしたいと思います。

最新の技術に感動

最新の技術VRやARなど最新の技術は本当にすごいです。私がよくゲームをしてたのはPS3までなので、今の3D技術やグラフィックのクオリティには驚愕しております。
3Dキャラクターのユーチューバー・VTuberやVR筐体自体が乗り物であったり、未来感がどんどん増してきていました。
VRゲームで一人で動き回っているプレイヤーの姿も当たり前になってきました。

BIO HAZARD RE:2の試遊!

言わずと知れたカプコンのサバイバルホラーゲーム「バイオハザード2」がPS4でリメイクされた「バイオハザード RE:2」の試遊をしてきました。

懐かしのバイオ2がPS4でリメイク!
すごいクオリティ。実写の如き人間のリアル感。レオンが若い。
クレア編を選ぶといきなり「G」(本編のラスボス)と戦うことになるとのことでしたので、レオン編でプレイ…(周りの人たちも殆どがレオンでプレイしてました。笑)
体験版にもかかわらず警察署内を入念に練り歩き回ってファンおなじみの「タイプライター」や「アイテムボックス」、「アイテムを嵌める石像」を発見。
ゾンビと戦うだけじゃなく、仕掛けや謎解きもバイオの楽しさのひとつなのでつい部屋の隅々まで調べたくなります!
ストーリーを進めるとさわりの序盤ゾンビが現れます。
今作ナイフは単体で装備するものではなく、サブウエポンとして繰り出すようです。(操作に慣れず使えずじまい)
敵の噛み付きに対して「6」のような体術が使えず、焦りながら4体ほど倒したらすぐにプレイ終了時間がきてしまいました・・・。

格段に進化したグラフィックや操作性も新しくなっており、懐かしさを残しつつも新鮮に楽しめました!バイオ2を懐かしみたい方も、初プレイな方も、アクションとホラーが好きなら存分に楽しめることでしょう。
個人的にコードベロニカのリメイクも…出してほしいですね。


「バイオハザードRE:2」
予約販売:2018年8月10日
発売予定日:2019年1月25日
対応機種:PS4/XboxOne/PC
CEROレーティング:「D」(17歳以上)「Z」(18歳以上)
価格:
PS4
・パッケージ版 7,800円
・ダウンロード版 7,222円
・DELUXE EDITION 8,148円
・COLLECTOR’S EDITION 24,800円
XboxOne
・ダウンロード版 7,280円
・DELUXE EDITION 8,180円
PC
・ダウンロード版 7,222円
・DELUXE EDITION 8,148円
CAPCOM「BIOHAZARD RE:2」公式

まとめ

・バイオハザード RE:2
・キングダハーツIII
・スマートフォン向け テイルズオブクレストリア
個人的に小さい時から好きなタイトルのシリーズなので続報が気になりますね。

年々進化していくゲームの技術に圧倒された1日でした。
悩んでいたPS4の購入を実行してゲーム熱がまたきそうです。

作者情報
広報担当。 HTMLを日々勉強中です。 趣味はネット通販・小旅行。