tgs2018

TGS2018で『JUDGE EYES:死神の遺言』『キングダム ハーツⅢ』を遊んできた!

ゲームは好きだけど難しい操作は苦手な村人Aです。東京ゲームショウ(TGS)2018で話題になっていた『JUDGE EYES:死神の遺言』『キングダム ハーツⅢ』を実際にプレイした感想も交えて紹介します!

木村拓哉主演!『JUDGE EYES:死神の遺言』で誰でもキムタクになれる!?

SNSでは「キムタクが如く」(人気ゲーム「龍が如く」スタジオ制作のため)とも呼ばれ、主演の木村拓哉を始め中尾彬、滝藤賢一、谷原章介、ピエール瀧など豪華キャストで大きな話題となっている『JUDGE EYES:死神の遺言』。
プレイヤーは木村拓哉がモデルとなり声を演じる探偵・八神となって、尾行・調査・追跡や時にはバトルも行い依頼を遂行していきます。リアルなCGで再現されるキャラクターと歌舞伎町をモチーフにした街は臨場感たっぷり。
イントロで引き込まれる本格サスペンスストーリーや華麗なアクションは是非公式ムービーを見ていただきたいです![ALEXANDROS]が手がける楽曲も雰囲気バッチリでまるで映画のような格好良さ!

バトルアクションなどは難しそうにも見えますが、実際に遊んでみると難易度を選べる上にチュートリアルが丁寧な親切設計になっており、バトルが大の苦手なわたしでも格好良いアクションを決められました!ストーリーの冒頭部分はPlayStationStoreでも体験版を無料配信しているので未プレイの方は是非。
国民的スターになった気分でゲーム内の街をぶらつくだけでも十分楽しいですよ!
JUDGE EYES:死神の遺言はPlayStation®4で2018年12月13日(木)発売予定です。

ディズニーの人気作品のワールドが舞台のRPG『キングダム ハーツⅢ』

美麗なグラフィックとフルボイスのムービーでディズニー作品の世界が楽しめる人気RPG『キングダム ハーツ』シリーズの最新作。
主人公のソラはドナルドとグーフィーと一緒に、世界を救うため様々なディズニーワールドを巡る冒険に出ます。普段はあまりゲームをしないユーザーもハマると言われていて、比較的シンプルな操作で楽しくバトルやフィールド探索ができるのも特徴の一つです。
現在「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「アナと雪の女王」「ベイマックス」といった作品の登場が明らかになっており期待が高まります!TGSではトイ・ストーリーのシナリオを試遊してきましたが、簡単なコマンドで派手なアクションができるのでバトルも単調にならず楽しめました。
また、前作からさらに進化したグラフィックで、よりディズニー作品の世界観に浸ることができました!個人的には、氷属性最強の呼び声も高い「アナと雪の女王」のエルサが戦闘に参加してその実力が示されるかが気になるところです。

シリーズものではありますが、ゲームはやりたい時に始めるのが1番です!でもやっぱり最初から作品を追いたい、いくつかプレイしたことはあるけど最新作の前におさらいしたいという方は、
・キングダム ハーツ HD 1.5+2.5 リミックス(PS3)
・キングダム ハーツ HD 2.8(PS4)
の2つをやっておけばOKです。
キングダム ハーツⅢはPlayStation®4/Xbox Oneで2019年1月25日(金)発売予定です。

まとめ

話題の『JUDGE EYES:死神の遺言』『キングダム ハーツⅢ』両作品ともゲーム初級者にも優しい作りになっていました。もちろん上級者まで幅広く楽しめるやり込み要素も盛りだくさんのようで発売が楽しみです!家から出かけるのも億劫な寒い冬の時期は、お家でゲームにどっぷりハマってみてはいかがでしょうか?

作者情報
最近紙媒体のデザイナーからwebデザイナーに転向しました。
デバイス対応作業とかAIでよしなに出来ないもんですかね?
飲みながらネトフリ鑑賞が最近楽しい。